ねぇねぇ日記

西へ東へ飛びまわる犬きちフライトアテンダントのスモールワールドな日常。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
仕事のお供のスーツケース。

会社貸与の物も一応あるが、今は殆どの人、多分8割方の乗務員は
ドイツ製のRIMOWAの物を使っていると思う。

やはりあの軽くて丈夫な機能性と シンプルでかっこいいルックスが決め手だろう。
私も大、中と2つ持っている。

両方共、昔ドイツで購入したものだが、その1つ 一番出番の多かった中の方が
とうとう壊れてしまった。

もう10年以上は使った。
よく働いてくれたと思う。 感謝!


ボレロ1111 ボレロ22
下部                         上部


どう見ても寿命だと思うけど、もしかしてもしかしたら
日本の職人さんの高度な技術で修理できたりして~、
なんてふと思い、カードの携行品損害の保険を利用して 
ダメ元で修理に出してみた。


数日後に電話がありRIMOWA社からの回答で 修理不可という答えが帰って来た。

まー、そうでしょう、そうでしょう。
あれは無理だわ、うん、うん。

と、私の中では納得していたが、
なんと修理が出来ない代わりにお金で保障するという。

一応、最初に提出した書類に使用年月と 購入金額を書いていた。
が、それもはっきり言って覚えてなかったので

10年ちょっとの使用で金額はドイツで買って多分6、7万くらい、と
適当に書いていた。

実際はもっとずっーと安かったと思うが日本の値段を参考に書いてみた。


そしたらね、減価償却で最高が半額までの保障になります、って言われて
7万円の半額で35000円をくれるというのだ!!!
しかも、そのスーツケースの処分もあちらでしてくれるという。


おーーー!なんてこった。
こんなありがたいお話があっていいのだろうか。

散々 使って寿命を迎えたスーツケースがお金を生んだ。
なんという親孝行なヤツだろうか。



やっぱ、アレだな、    うん、





日頃の行いだな、きっと。。。   うん、うん




早速、そのお金を使って 新しいのを買ってきちゃったもんね。


newone1.jpg

さ、今年も残りあとわずか。。。

年末は繁忙期。
お仕事頑張りましょっと。





《お知らせ》

私の支援するアニマルシェルターの来年のカレンダーの予約が始まりました!
コチラから
とってもお洒落で素敵なカレンダーです。(見てないけど・・・。)

カレンダーを買うことが直接支援に繋がります。
あの子たちへのクリスマスプレゼントに お願いっ!









banner2_20071218113724.gif クリック!
このページのトップへ
またまた行ってきました。

福岡は朝倉市にあるドッグシェルター J-TAZ アニマルシェルターへ!



n.jpg
   福岡ボラさん手作りの看板 ハイレベル!


前回 8月のお盆時期に夫くんと行っているので約3か月振りだ。

今回は夫くんとではなく湘南シェルター時代のボランティア仲間と総勢6人で
乗り込んできたのだ。
なので日程もゆっくりで3泊4日の旅。

突然現れて 代表を驚かせてやろう!と 盛り上がっていたのに
「家の奥さん達がそちらに伺いますのでどうぞ宜しく!」
律儀に挨拶の連絡を入れた旦那さんがいて 

サプライズならず。。。 ぷっ

もちろん家の夫くんじゃーありませんけれど・・・。


ハートn
       律儀で素敵な旦那様を持つ幸せな人はだ誰だー? ↑↑


あちら福岡のボラさんは相変わらず少なくて4日間で会ったのは
ほんの数人・・・。(泣)
でも3日目の日曜日には 譲渡会もやって福岡ボラさんと湘南ボラで
盛り上げようと頑張りましたが 
今回は告知が遅かったのとお天気もいまいちだったせいもあって
来客はわずか2組。

一応、チャリティーフリマもやって、募金箱も用意しているが
なんせお客さんが少ないので 収益も殆ど無いに等しい。


譲渡会n
         ボラさんズ



うーーーん。 課題はいっぱいだ。
代表もなんせ普段一人の事が多いので 日々の犬の世話で手一杯。

湘南時代から比べると犬の数は現在50〜60匹と1/3位だけど 
ボランティアが少ない分 代表の負担はやはり大きい。

代表はシェルターの子達の他に 自宅で個人的に預かって世話をしている
動物がいっぱいいる。

ちょっとした動物園だな、あれは。。。

要介護の犬がまず4~5匹。
うさぎ×1
猫×2
猿×1

代表のベットはそのコ達と同じ部屋にある。

全部行き場を無くしてやってきたコ達ばかりだ。
本当によくやっているなぁと思う。
あれだけの事が出来る人はそうはいない。

私たちが押しかけている間、犬も代表もとても嬉しそうだった。(本当)

最終日、時間の許す限りシェルターにいて お昼過ぎに代表に見送られて
シェルターを後にしたけど
その日書かれたブログの記事には、、、
 
賑やかな助っ人たちが秋風と共に去り 午後からはとても寂しかった、と
珍しく感傷的な言葉が綴られていた。




お見送り2n
     バイバーイ   必ずまた来るからね----。


                ●
                        
                ●

                ● 

                ●

                ●


お見送り3n



見送られた私たちも やっぱり寂しかった・・・。

以前のように思い存分あのコ達の世話がしたい。

代表に憎まれ口たたきながら 泣いたり笑ったり

ボランティア同士力を合わせて今日から明日へ 日々を繋ぐ・・・

そんな 愛あふれる時間を共有したい。



やっぱり福岡は 


ちょっと遠い・・・。



相原さんn
            元気でいてね・・・・ (寂)










ruirui.jpg
人気者のルイ  ちょっと我が家の犬、もんちに似ているが
性格は別。ルイの方がお嬢様風で品がある(苦笑)



ビート8n
ビート このコは亡くなったさんごによく似てて夫くんもお気に入り。
さんごを ちょっとしょぼくれさせた感じの顔が笑える



タム3m
ロットワイラーのタム 超大型犬。性格は甘えん坊で可愛い。




トンすけ3n
ボール投げ命のとんすけ。 無邪気で元気いっぱい。




smily5n.jpg
毎度おなじみのソルスと私。
ドッグランで走り回っている時の笑顔の可愛さったらもう、、、。






ソルス3000

        ね!










banner2_20071218113724.gif クリック!



このページのトップへ
我が家の住人、 スズメバチのその後の様子。


entrance.jpg
            昼間の様子



結局、駆除はせず、恐る恐る 共存を選んだ夫くんとわたし。

ハチファミリーからは家賃をもらってない代わりに 実は結構楽しませてもらっているのだ。



syukkin.jpg
      昼間は忙しそうに働きバチが出入りしている





tadaima8.jpg
           てきぱきと働いている



特に夫くんなんかは 愛着をもって眺めちゃって
また来年も来ないかなぁ、、、などと言っているくらいだ。
深夜に帰ってきては、すぐさま庭に出て懐中電灯で巣穴を照らして見るのが日課だ。

ハチも夜中にライトで照らされさぞかし迷惑していることかと思うが 
とくに怒ることなく よく辛抱してくれている。

出入口の穴はひとつで 夜は見張り役のハチが穴からちょこんと顔を出し警備している。
その姿が何とも言えず健気で可愛いのだ。
夜勤勤務のハチは徹夜で大変だなぁ~、とか 
まさか居眠りしてないだろねー、などと
あらぬ心配をしながら日々見上げている。


夜勤3
夜間・見張り警備中のハチさん。
暗くて見えずらいが 奥まったところにちょこんと顔を出しているのがカワイイ! 




最初は私も怖くて警戒していたが、我が家のハチさんは至って温厚で
善良な隣人であると確信し 今は庭掃除も水撒き時も特に気にせず
普通にお庭で過ごしている。


11月くらいには巣は空き家になるらしいので もうあとちょっとのお付き合いだ。

ところでこの話を母にするとやたらに興味をしめし、
どうしても 夜の見張り番をしているハチの顔が見たいと言う。

夜間に来ないとそれが見れないので、結局は望遠カメラを手渡された。
普段 母が月面を撮影するのに使っているやつだ。

少し距離があってフラッシュが届かないので 椅子に乗って近づき
片手にライト、片手にカメラで必死で写真を撮った。
ずっと同じ姿勢で見上げてやってたら 首が痛くなり、母から言われた通り
三脚を借りてくれば良かったかも。。。


でも、まぁまぁ良いのが撮れたかな。


ところで この巣はもう予約が入っていて、
空き家になったら欲しいと言ってる物好きがいる。



010.jpg
         我が家を取るな!  Byハチ






もちろん  母である。。。








banner2_20071218113724.gif クリック!





このページのトップへ
          今年買った私のヒット商品!


s.jpg じゃーん

エアマッサージャー レッグリフレ

もう暇さえあればやっている。

職業病と言わせてもらおうか、
立ち仕事なので足がむくんで痛い。

更にお家に帰ってきてからも 台所にずっと立っている。
もう夜には足がぱんぱんなのだ。

着圧ソックスなども試したけど やはりこれが一番!
1日10分以内と書いてあるが TVを見ながら延々とやっている。

p.jpg
      最近の定番の図



夫くんからは 

また そんなくだらない物買ってー、とか

むくんでるんじゃなくって その足の太さは元からだったよね、とか

ガンダムか?お前はー!とか

さんざん言われてますが

気にしなーーい。





さて次、


数ヶ月前に我が家の冷蔵庫がとうとう壊れた。
急に冷凍室が冷えなくなったのだ。

この冷蔵庫は年季物で 夫くんの両親が昔使ってて その後夫くんが
もらって使い、さらに婿入り道具として我が家に持ち込まれたものだった。

内装リフォームしてピカピカだったお部屋に この冷蔵庫だけ古くって
実はちょっと残念に思っていた。

oo.jpg



が、晴れて おニューの冷蔵庫が我が家にやってきました。




r.jpg
              じゃーーん!!


機能は二の次、見た目重視で とにかく白でシンプルな物を探しました。

周りもスッキリさせて 一挙にキッチンが素敵になった気がして妻はご満悦。









141012_1813~01 もんちゃん











banner2_20071218113724.gif クリック!



このページのトップへ
我が家のハチの巣のその後・・・。


今朝、何気なく見上げて あ~びっくり。

ちょっと見ないうちに 物凄い巨大化していた。


bee.jpg
   ん?




happy.jpg
   ぎょぎょっ




NETから拝借NET巣

         うん、 まさにこれだ! 間違いない
         これと同じのが我が家の庭にある!



前は樹の葉の陰に隠れて探してもなかなか見つけられない程だったのに
今は その一部がはっきりと見える。

写真だと暗くなってしまいあんまりよく分からないが
これ、相当大きいんです。


以前はソフトボール大だったのが 今は大きいメロンくらいはある。


ひょえー コワイ!


何だか急に怖くなってきたので 改めてNETで調べてみた。

管理会社の人から、アシナガバチの巣だと聞いていたので
そうだと思い込んでいたが、よくよく調べたら、
アシナガバチの巣とは形態が全く異なるのである。


それは・・・・まぎれもなく


スズメバチの巣じゃーーーー!!


スズメバチは攻撃性が強く毒も強烈で 最も危険な蜂とされている。


焦ってさらにじっくり調べてみた。

スズメバチといっても 種類がたくさんあって どうやら我が家の住人は
コガタスズメバチという種類のようだ。

中でも凶暴で危険なのは オオスズメバチ と キイロスズメバチらしい。


基本的には巣に近づいたり嫌がらせをしなければ 
襲ってくることはない、と書いてある。

また赤、青 黒などの濃い色に対し攻撃性を強めるそうだ。
頭も狙われやすいらしい。
庭掃除の時は薄いぼやけた色の服を着て帽子着用だ。

そして越冬はせず11月ごろにはハチはいなくなり巣は空になって
翌年に同じ巣を使うことはないらしい。


仲良く共存・・・・・ できるかな



ちと 不安。




いや、かなり不安。



犬や小さな子供と暮らしていたなら駆除を選ぶけど。。。


150522_1936~05 もんち





さて どうするべきか・・・・ (悩)






banner2_20071218113724.gif クリック!


このページのトップへ

FC2Ad

Information

ねぇねぇ
  • Author: ねぇねぇ
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

ねぇねぇ

Author:ねぇねぇ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。