ねぇねぇ日記

西へ東へ飛びまわる犬きちフライトアテンダントのスモールワールドな日常。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
cha.jpg


被災地で保護された犬たちがいるシェルターに行ってきた。
あの震災以来、
毎日必ずボランティア団体のHPを数件覗くのが日課になっていた。

ずっと気になって気になって仕方がなかった。
なのに 今まで行動を移せずにいた私。

そんな自分がすごーく嫌だったけど、、、、
でもどうしても行動できなかった。

正直、可哀相な動物たちを実際に見るのが嫌だった。


でもね、やっぱそれじゃあいけないと思い
意を決して行ってきました。

動物保護のボランティア団体はたくさんあるけど
今回は一番東京から近い、
UKC JAPAN の湘南のシェルターに行ってきました。


一人だったし場所もよくわからず迷ってしまい
やっと辿り着いたのが14時半くらいだったかな。。。

シェルターの中は物凄い犬の数で みんなぎゃんぎゃん吠えまくり
ゲージの中で暴れてぐるぐる回ってたり
とにかく凄まじかった。

でもしんみりしている暇もない。 
着いてすぐ散歩を任され とにかくひたすら散歩した。
何匹したかわからないけど 
4時間以上ぶっつづけで散歩マシーンと化した。


8mon.jpgFUSA.jpg



みんな一日一回の待ちに待った散歩で興奮している。
物凄い勢いで走り出すこが多く 引きずられながら一緒に走り
最後はもう口もきけないくらい へとへとになってしまった。

もっと長く歩いてあげたいけど、一匹10~15分くらいしか
時間をとってあげられない。
帰るとすぐまた次の子が待っている。

犬だけでも160匹以上で全部散歩させるには
朝から夜8時くらいまで 通常かかり
ボランティアが少ない日は夜10時過ぎまでかかることもあるそうだ。

あれを毎日やってる団体の方々には 本当に頭がさがる。

さらにゲージの掃除やえさやり。
もういくら人が居ても足りない状態。


どうにかしてあげたい。
殆どが福島の原発20キロ圏内で 飼い主が緊急避難して
置き去りになってしまった子たちだ。

家族がわかっている子もいれば 未だに分からない子もいる。

1匹でも多くの子が早く暖かい家庭に暮らせますように。

ただただ祈る。

私も仕事をしていなければ今すぐにでも迎えてあげたいけど
やはり今は無理。

誰か、、、、。

どなたか、もしこれから犬との暮らしを少しでも考えている人がいたら
出来れば ペットショップやブリーダーから迎えるのではなく
家族を失くしたあの子達に目を向けてやってもらえませんでしょうか。



体中が痛い。
背中、もも、ふくらはぎ、腕。
全身筋肉痛になった。
足の裏まで筋肉痛になった。

無理のない範囲でまた行こう。
無理すると辛くなって続かなくなるから。

私に出来ることを 出来る範囲でやっていこう。


絶対にわすれないよ。








banner2_20071218113724.gif

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

ねぇねぇ
  • Author: ねぇねぇ
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

プロフィール

ねぇねぇ

Author:ねぇねぇ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。