ねぇねぇ日記

西へ東へ飛びまわる犬きちフライトアテンダントのスモールワールドな日常。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ちょろりんアップ
  ちょろりん 我が家で唯一の血統証つきのアビシニアン




昨日、パリから帰ってきた。
フライトは往復共、結構混んでいて大変だったけど
ステイ中は街を歩きながらお買物したり、犬ウォッチングしたり、
フォアグラ食べたり、と久し振りのおパリを楽しみました。


帰国の前の日の夕方、会社経由で母から連絡があり祖母の訃報を聞いた。
祖母は高齢なのでそう長くはないだろう、と思っていたが
突然逝かれるとやはりびっくりして ちょっと混乱してしまった。


98歳。 


あとほんの2週間程で99歳を迎えるところだった。
ここ1年の間に少しぼけが入ってきていたが身体はわりと元気だったので
てっきり100歳まではいくものだと思ってた。
まあ、でも大往生だったと思う。

おばぁちゃんは とてもよくがんばりました。

私は特におばぁちゃん子じゃなかったけど、やっぱりもう会えないのは
さみしいな。。。

しかも、その時 私は遠い空の下。


去年、長年 一緒に暮らしていた猫のチョロリンが18歳で亡くなった時も
そうだった。
ちょうど、国内線を飛んでいて、沖縄にいた。
こちらも高齢で日に日に体力が衰えていっているのが目に見えて
わかっていたのでそろそろお迎えがくるね、とは話していたけど、
でも やはりそれは 私には突然の事だった。

だって、2泊3日の仕事。
家を出るときにはまだ見たところ 普通だったし 
だから 最後にどんな会話をしたかも 覚えてない。
それが 帰る日の前夜、やはり母から連絡があり急に衰弱し始め
どうやらもう駄目そうだ、と。

なんとか翌日 私が帰るまで待っていて・・・・と 
遠い沖縄の空から祈ったけどそれは届かなかった。

気が強く愛想の無い猫だったけど一緒に暮らしてきた18年を思うと
本当に辛くて泣けてしまった。

私はつくづく「まに合わない運命」らしい。

この仕事をしていればそれも仕方の無い事だ、と言ってしまえばそれまでだけど
でも船乗りでもないわけだし、帰ってきた日を含めれば月に半分は
家にいる。

でもみんなわざわざ私の居ない時に さよならも言わずに逝っちゃうのは 
どうしてなのさ!




どこにいても空はひとつに繋がっているけれど。。。







さんご昼寝
                長生きしてね・・・。













banner2_20071218113724.gif
クリックしてね
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

ねぇねぇ
  • Author: ねぇねぇ
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

ねぇねぇ

Author:ねぇねぇ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。