ねぇねぇ日記

西へ東へ飛びまわる犬きちフライトアテンダントのスモールワールドな日常。。。

今月16歳になったさんご



NTTさんご とぼとぼ歩きます


食欲は旺盛だが 足腰が随分と弱ってきた。
散歩も、もう長くは歩けず しばらく歩くとふらふらしてしまう。
それでも座り込んだり立ち止まったりはせず 
ゆっくりとひたすら前へ進もうとする(涙)

さんごのお気に入りのいつもの商店街を歩いていると
通りすがりの人から
「お!何歳? 頑張ってるねぇ~」とか
「あらまぁ、頑張ってー」などと声をかけられたりもする。

先をすたすた歩くもんちと のろのろさんごのリードを
両手いっぱいに前後に広げて歩く姿は人目を引くらしい。

もんちも十分な散歩が出来ずかわいそうだが
辛抱強くさんごを待ってくれている。


最近の猛暑にますますさんごの足取りが悪くなり
両親はとうとうバギーをレンタルで借りてきた。



バギー エレベータの中


様子をみながら 足取りがふらついてきたら乗せている。
まだ歩きたい時は「おろせおろせ」と鳴くが それ以外は素直に乗っている。


バギー2


昨日はだいぶ涼しかったので 夕方久しぶりに病院に行ってきた。
爪を切ってもらいながら 先生がさんごの心音や眼球、歯茎をチェックし
「うん、顔色は悪くないね」 
「でもあれからもうすぐ1年だもんなぁ~」とつぶやいた。


そう、ちょうど去年の今頃、
さんごは命がけで子宮蓄膿症の手術をしたのださんごの復活

あれから1年。
先生もよく頑張っているな、、、とさんごを褒めてくれた。
そしてあの時、手術していなかったら今頃はもういなかったね、と。


本当にそう思う。
あの時、あのままさんごを失くしていたら 
私たちはどんなに悔やんだだろう。
病気を早くに気づいてあげられなった、
手術の判断を過った、、、etc

家族全員 一生苦しんだに違いない。

でもさんごは見事な復活をとげ、
あれから1年、老いながらも元気でいてくれている。



今は感謝、感謝の毎日だ。


一日でもこの感謝の日々が長くありますように・・・






さん・もん











banner2_20071218113724.gif クリック








スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

ねぇねぇ
  • Author: ねぇねぇ
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

ねぇねぇ

Author:ねぇねぇ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター