ねぇねぇ日記

西へ東へ飛びまわる犬きちフライトアテンダントのスモールワールドな日常。。。

今日は実家がお世話になっているお寺さんで リリーフランキーさんの
「お絵かき教室」があった。

リリーさんもこのお寺さんの檀家さんで、もうこのお絵かき教室は今年で3回目だそう。

そう、リリーさんて多方面で活躍していて映画の主演までやっているけど
もとは漫画家? イラストレーター?だったもんね、確か。


IMG_1152.jpg
リリー氏、画家らしくベレー帽を被って登場


IMG_1162.jpg



一人じゃ何だか恥ずかしかったので 母を誘って参加した。

テーマは
「東京オリンピックのロゴキャラクター(動物で)」


母、困った。
「私、絵なんて描けないよ」

確かに母が絵を描いているところなんて 一度も見たことない。


IMG_1153.jpg

んーーーーーーー。


IMG_1154.jpg


んんーーーーーーー。


IMG_1157.jpg

完成。 

描き始めたら早かった。


ぎゃははーーー!

なんじゃこりゃ。


キツネか?

オオカミか??

いや、猿人か???


「もんちが歯をむいて怒っている顔」だってー。


母、なんでよ??


これじゃモンチが気分害して 更に歯むいて怒るよね、うん。


IMG_1060.jpg
実物はこーんなに可愛いんだから!



一方、わたくしの作品



IMG_1155.jpg

からの、、、


IMG_1156.jpg


からの~


IMG_1164.jpg

じゃじゃ~ん。

完成!



東京のカラスをイメージしたんだけども、どうも鶴だと思われたみたい。

リリー先生には

「とても力強いけど、この絵がトートバックとかになって 町中に溢れたら
ちょっと怖いよね~」って。


褒められちゃいましたよ、はい。スーパーポジティブ!



最後はちゃっかり記念写真撮ってもらって終了。



IMG_1173.jpg


リリーさんはTVで見たまんまの人でした。

淡々としていながらほのぼの
それでいて 鋭いツッコミ(笑)

寝起きみたいな顔してふらりと現れ
皆が絵を描いてる合間 ふと見るとおにぎり食べてたりしてね。









banner2_20071218113724.gifクリック!



スポンサーサイト
このページのトップへ
5月は母の誕生日があるので、
毎年、私達夫婦と兄とでささやかながらお祝いをする。


ママ80歳5
頭にウサギのカチューシャをティアラがわりに載せてます (笑)


今年はね、 ちょっと特別だった。


なんとなんと兄が50歳を目前に控えて
この春ついに結婚したのだ。


これは我が家にとってタダゴトならぬ大ニュース。

誰もが心配しながらも 半ば諦めていた兄の結婚。


まさに
待てば海路の日よりありなのです。



思えば我が兄は 若い頃、学生時代はモテモテだった。
野球部のエースやら何やらで
目立つ存在で学校では結構な有名人だった。 

しかーし
誠に残念なことに、
おそらく人生のモテ運をそこで全て使い切ってしまったのだろう。


その後は彼女ができても 結婚に結びつくご縁はさっぱりないまま 
無情に時がスルスルと流れ、気が付けばあっという間に49歳(汗)


でもね、人生って決して捨てたもんじゃぁ ありません!

ちゃ~んと この上ない素晴らしい人に巡り会えたし
しかも キョーレツに可愛い娘まで出来ちゃったのだ。

何が嬉しいって兄は娘のAちゃんを物凄く可愛いがっていて(溺愛)
Aちゃんもそんな兄を慕ってくれている。
とっても素直ないい娘だし 見ていて微笑ましい親子関係なのだ。

改めて思う。

血の繋がりなんて関係ないな、家族は家族だ。
もともと夫婦だって 血の繋がらない他人同士なわけだし、
でも家族になれば どこか運命共同体のような気持ちになって
人生を共に生きる。
いつだって味方なんだ。


とにかく、家族が増えるって素晴らしい!



そんなこんなで今年は、我が家でお祝いパーティを開催!

「みんな一緒におめでとう〜」の会です。

ママ80歳2
集合写真  (注)ドレスコードが青のチェックなわけではありません!




私がない腕を振るいました。 ↓

ママ80歳




みんなみんな胸いっぱいの幸せ。




ママ80歳1
祝!80歳&母の日 お目目ぱっちり開けて一生懸命可愛くしてます(笑)
夫くんが豪華な花束をプレゼントしてくれました。






祝!洋ちゃん結婚2
祝!兄 結婚
笑顔いっぱい 幸せいっぱいの兄一家。
本当に本当におめでとう!



癌闘病で入退院を繰り返している父は不参加でしたが
病室で父が「本当に良かった、安心した、、、」と
目を潤ませて喜んでいる姿を見た時はちょっとびっくり。
やはり父親だったのね、、、。




とにもかくにも 目出度い夜でした。。。









banner2_20071218113724.gif クリック! このページのトップへ
15sai.jpg
今月4/14に15歳になった もんちゃん。





好きな食べ物の話。


それは、



甘いしょっぱいハーモニ~



しょっぱいチーズのピザに甘いハチミツをかけて食す。


これが大好物。



っていう話をしていたら、、、、夫くん、




じゃあ、 妻はさーー、



足がさーー、







太い短いハーモニ~だね!






って、、、。






はっ? (怒)





む、


む、


むっ、






ムキーーーーッ ッ(怒)(怒)








悪かったわね。






banner2_20071218113724.gif クリック!
このページのトップへ
仕事のお供のスーツケース。

会社貸与の物も一応あるが、今は殆どの人、多分8割方の乗務員は
ドイツ製のRIMOWAの物を使っていると思う。

やはりあの軽くて丈夫な機能性と シンプルでかっこいいルックスが決め手だろう。
私も大、中と2つ持っている。

両方共、昔ドイツで購入したものだが、その1つ 一番出番の多かった中の方が
とうとう壊れてしまった。

もう10年以上は使った。
よく働いてくれたと思う。 感謝!


ボレロ1111 ボレロ22
下部                         上部


どう見ても寿命だと思うけど、もしかしてもしかしたら
日本の職人さんの高度な技術で修理できたりして~、
なんてふと思い、カードの携行品損害の保険を利用して 
ダメ元で修理に出してみた。


数日後に電話がありRIMOWA社からの回答で 修理不可という答えが帰って来た。

まー、そうでしょう、そうでしょう。
あれは無理だわ、うん、うん。

と、私の中では納得していたが、
なんと修理が出来ない代わりにお金で保障するという。

一応、最初に提出した書類に使用年月と 購入金額を書いていた。
が、それもはっきり言って覚えてなかったので

10年ちょっとの使用で金額はドイツで買って多分6、7万くらい、と
適当に書いていた。

実際はもっとずっーと安かったと思うが日本の値段を参考に書いてみた。


そしたらね、減価償却で最高が半額までの保障になります、って言われて
7万円の半額で35000円をくれるというのだ!!!
しかも、そのスーツケースの処分もあちらでしてくれるという。


おーーー!なんてこった。
こんなありがたいお話があっていいのだろうか。

散々 使って寿命を迎えたスーツケースがお金を生んだ。
なんという親孝行なヤツだろうか。



やっぱ、アレだな、    うん、





日頃の行いだな、きっと。。。   うん、うん




早速、そのお金を使って 新しいのを買ってきちゃったもんね。


newone1.jpg

さ、今年も残りあとわずか。。。

年末は繁忙期。
お仕事頑張りましょっと。





《お知らせ》

私の支援するアニマルシェルターの来年のカレンダーの予約が始まりました!
コチラから
とってもお洒落で素敵なカレンダーです。(見てないけど・・・。)

カレンダーを買うことが直接支援に繋がります。
あの子たちへのクリスマスプレゼントに お願いっ!









banner2_20071218113724.gif クリック!
このページのトップへ
我が家の住人、 スズメバチのその後の様子。


entrance.jpg
            昼間の様子



結局、駆除はせず、恐る恐る 共存を選んだ夫くんとわたし。

ハチファミリーからは家賃をもらってない代わりに 実は結構楽しませてもらっているのだ。



syukkin.jpg
      昼間は忙しそうに働きバチが出入りしている





tadaima8.jpg
           てきぱきと働いている



特に夫くんなんかは 愛着をもって眺めちゃって
また来年も来ないかなぁ、、、などと言っているくらいだ。
深夜に帰ってきては、すぐさま庭に出て懐中電灯で巣穴を照らして見るのが日課だ。

ハチも夜中にライトで照らされさぞかし迷惑していることかと思うが 
とくに怒ることなく よく辛抱してくれている。

出入口の穴はひとつで 夜は見張り役のハチが穴からちょこんと顔を出し警備している。
その姿が何とも言えず健気で可愛いのだ。
夜勤勤務のハチは徹夜で大変だなぁ~、とか 
まさか居眠りしてないだろねー、などと
あらぬ心配をしながら日々見上げている。


夜勤3
夜間・見張り警備中のハチさん。
暗くて見えずらいが 奥まったところにちょこんと顔を出しているのがカワイイ! 




最初は私も怖くて警戒していたが、我が家のハチさんは至って温厚で
善良な隣人であると確信し 今は庭掃除も水撒き時も特に気にせず
普通にお庭で過ごしている。


11月くらいには巣は空き家になるらしいので もうあとちょっとのお付き合いだ。

ところでこの話を母にするとやたらに興味をしめし、
どうしても 夜の見張り番をしているハチの顔が見たいと言う。

夜間に来ないとそれが見れないので、結局は望遠カメラを手渡された。
普段 母が月面を撮影するのに使っているやつだ。

少し距離があってフラッシュが届かないので 椅子に乗って近づき
片手にライト、片手にカメラで必死で写真を撮った。
ずっと同じ姿勢で見上げてやってたら 首が痛くなり、母から言われた通り
三脚を借りてくれば良かったかも。。。


でも、まぁまぁ良いのが撮れたかな。


ところで この巣はもう予約が入っていて、
空き家になったら欲しいと言ってる物好きがいる。



010.jpg
         我が家を取るな!  Byハチ






もちろん  母である。。。








banner2_20071218113724.gif クリック!





このページのトップへ

FC2Ad

Information

ねぇねぇ
  • Author: ねぇねぇ
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

プロフィール

ねぇねぇ

Author:ねぇねぇ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター