ねぇねぇ日記

西へ東へ飛びまわる犬きちフライトアテンダントのスモールワールドな日常。。。

先日、短大時代の旧友が十数年ぶりに我が家に集まった。
韓国に嫁に行った友人やっちゃんの里帰りに合わせて
栃木、埼玉、千葉の各方面から
みんな飛んでやって来た。

最後に集まったのは誰の結婚式の時だっけ。。。

とにかくしばらく振りの集合にみんな大興奮。


IMG_1997.jpg


どうせ私達 大声で喋り倒してうるさいって怒られるから
お店は絶対個室がいいよね、って最初言ってたけど、
我が家にしてほんと大正解。

まー、最初から最後まで笑いっぱなしの大爆笑。


IMG_2018.jpg


19、20歳の頃を一緒に過ごした仲間達。

たったの2年なんだけど 大人になってからの2年とは違うんだな、やっぱり。
懐かしいという感覚は全く無くって、一瞬にしてあの頃に戻った感じ。

昔のバカ話ってなんであんなに面白いんだろう。
とにかくみんな若かった。


IMG_1993.jpg
韓国在住のやっちゃんがポッサム(ゆで豚料理)を作ってくれました!


でね、
みんなに言われて驚いたことがひとつある。

2年生の就職活動直前の頃、元客室乗務員?だった女性の講師が来て
社会人としての心得やマナー、面接のノウハウなどの授業があった。

その時にそれぞれ目指すモノを発表したり相談したりしていて
その講師は 客室乗務員を目指している、と言った私に

「貴女ではおそらく無理です!」

と言い放った。
それもクラスみんなの前で。

で、その時の私はメゲずに
でも私は絶対になります!と言った。(らしい)


でその後、
何とか奇跡的に航空会社に内定をもらった私を見て友人達は
「これであの講師を見返してやったぜ!」と思った、と
口々に言うのだ。


この一連の話を聞いて もうびっくり。
だって私、全く覚えてないんだもん。

そんな事を言われたら きっと相当傷ついたし
相当 悔しかった筈なんだけど、、、
本当に全く覚えていない。

超ウルトラスーパーポジティブなのか、
それとも かなりのおニブなのか。

とにかくあの頃、私は夢に向かって夢中だったのだ。
なれる、とか なれない、とか可能性のことは頭になかったんだと思う。
ただ、なりたい!
それだけ。


そう思うと私にも夢中だった頃があったんだなぁ、と何だか感慨深い。
今じゃすっかり忘れてしまった熱い気持ちだ。



色んな昔のこと思い出したけど
振り返ると楽しいことばかり。

いや、きっと私は嫌な事は記憶からキレイに消す能力があるんだな。

なんと幸せなこと!



みんな~、ありがと~。
楽しかったよ~~!








banner2_20071218113724.gif クリック!



スポンサーサイト
このページのトップへ
さてさて、シェルターのお話です。

去年のお正月以来振りで行ってきた。
せっかく行くんだから2泊はしたかったけど
夫くんの仕事の都合でそれは叶わず1泊2日の旅。

せめてこの2日間は目一杯シェルターにいたいので、
朝一の始発の飛行機で福岡入りして帰りは最終便で帰って来た。


この冬は積雪が凄くて 雪にすっぽりと覆われ完全に陸の孤島と化した
シェルターを代表のブログで見ていて心配したが、
こちらにもようやく春が訪れ
犬達も元気な笑顔で迎えてくれたので ホッと一安心。

o0720096014110083827.jpgo0720096014110083888.jpg
1月のシェルターの様子


今回は、
1日目は終日小雨だったが カッパで走り回った。
2日目は麗らかなお散歩日和、張り切って走り回った。


IMG_1636.jpg

IMG_1593.jpg
春ですよ! byソルス


代表も糖尿や血圧の問題を抱えながら、日々犬達の為に奮闘している。
基本1人で運営しているシェルターなので もし倒れたりしたら一大事だ。


聞いた話だと、ライザップの母と呼ばれるご婦人のボラさんがいて、
代表の健康管理をそれはそれは厳しく指導してくれてるそうだ。
食事も毎回写真を送らせて内容チェック、(15キロ痩せたらしい!)
診察、検査日には車を出して病院に1日付き添ってくれている。
母でも嫁でもないのに、だ!

つくづく人の輪って本当に素晴らしいな、って思う。
神奈川からこちら朝倉(福岡)に移ってボラさんの数は激減したけれど
こちらでも 確実に暖かい大きな輪が出来ていて、
代表も犬達もしっかりと支えられているのだ。

みんなの愛に包まれたシェルター。

感謝、感謝

全ての人に感謝


ありがとう。



以下、写真館

IMG_1602.jpg
ユーミン


IMG_1620.jpg
レインボー


IMG_1532.jpg 甘えてます


IMG_1663.jpg
ピース 運動神経抜群で賢いです


IMG_1654.jpg
さんごのそっくりさんのビート 


IMG_1522.jpg
ビート ちょっと贔屓にしてます。


IMG_1555.jpg
ルイ、んー、やっぱりもんちに似ている!


IMG_1606.jpg
ココア 夫くんとボール遊び


IMG_1608.jpg
ココアのこんな笑顔 昔は見ることが出来なかったよ。


IMG_1572.jpg
ポチ 増量中


IMG_1553.jpg
今や代表の愛人の座に君臨する女王ネコ チャップリン


IMG_1582.jpg

もう一人神奈川から来ていたボラさんと。姉妹に見えるかしらん


IMG_1586.jpg

左・亡くなったコ / 右・里親さまが見つかり卒業したコ
今は29匹とだいぶ頭数が減りました。


IMG_1674.jpg
みんなの父・代表


あっという間だったけど、今回も本当に楽しかった!

普段、福岡まで行けない神奈川のボラさんも遠いあのコ達に思いを馳せながら
今でも街頭募金やチャリティーフリマ等、力を合わせて必死で頑張っています。

来たる3/11(日)、あの震災から丸7年。
10時〜15時 神奈川県 辻堂駅北口コンコースにて
街頭募金予定です。

シェルターの運営費やあのコ達の医療費を少しでも援助できればと。


離れていても愛があるからね、大丈夫。





J'TAZ アニマルシェルター

ボランティアさん募集してます。福岡の方は是非!






banner2_20071218113724.gifクリック!
このページのトップへ
また随分と更新していなかった。
最近、月日が経つのが早すぎてついていけない。
こうやってあっという間に老いていくんだろうな。。。しんみり


最近の出来事。

闘病中の父がとうとう歩けなくなり食事も取れなくなり救急車で運ばれた。
流石にもうこのままお家には帰ってこれないだろう、といよいよ覚悟をした。

お家にいる時にもっと話を聞いてあげればよかったと後悔したがもう遅い。


しかし!
すごい生命力。
元気を取り戻して あっという間に退院してきた。 
食欲もある。不死身だ。

父を見ていて思う、
人ってそう簡単に死なないもんだな。

冷静で冷たいようだが、父については色々と思うことがあって
心から大事に思ってあげることが出来ない。
それは家族として本当に悲しいことだけど 仕方がない。

我が家のもう一人の要介護人、じゃなく介護犬。

IMG_1120.jpg

もんち

今度の4月で16歳になる。
モンチの母のさんごは16歳4ヶ月の天寿だったが 
どうもこの娘のもんちっちはさんごより長生き出来そうだ。

でもまあ、いろいろある。
さんごよりよっぽど病院のお世話になっている。

ちょうど昨日も 突然立てなくなって触ると痛がって泣き叫ぶし
原因もわからず困り果てた。
とにかく急いでペットタクシーを頼み二人掛りで何とか車まで運び病院へ。

診察の結果、脊椎のヘルニアのような症状でおそらくお家の床のフローリングで
足を滑らし、体をひねってしまい、骨がずれたのでは?と言うことだった。

痛み止めを処方してもらって事態は何とか落ち着いた。 ふぅ。

これまでも膀胱炎、歯周病、前庭疾患等、いろいろあったけど
どれも命に係わるものじゃないのが 何よりも救い。


IMG_1683.jpg



がんばれ!がんばれ! もんちゃん!!


と言う訳で 我が実家の家族は超高齢化が進んでおり、目が離せない。

母は体力はないが、気力は十分あって未だ元気でいてくれてる。


がんばれ!がんばれ! ママちゃん!!




ん~~~、何だか暗い話題になってしまったかしら。


、楽しいこともありました!


愛するあのコ達に会いに シェルターへ夫くんと行ってきました。
1年ちょっと振りです。



その事はまた次回。








banner2_20071218113724.gifクリック!


このページのトップへ
今日は実家がお世話になっているお寺さんで リリーフランキーさんの
「お絵かき教室」があった。

リリーさんもこのお寺さんの檀家さんで、もうこのお絵かき教室は今年で3回目だそう。

そう、リリーさんて多方面で活躍していて映画の主演までやっているけど
もとは漫画家? イラストレーター?だったもんね、確か。


IMG_1152.jpg
リリー氏、画家らしくベレー帽を被って登場


IMG_1162.jpg



一人じゃ何だか恥ずかしかったので 母を誘って参加した。

テーマは
「東京オリンピックのロゴキャラクター(動物で)」


母、困った。
「私、絵なんて描けないよ」

確かに母が絵を描いているところなんて 一度も見たことない。


IMG_1153.jpg

んーーーーーーー。


IMG_1154.jpg


んんーーーーーーー。


IMG_1157.jpg

完成。 

描き始めたら早かった。


ぎゃははーーー!

なんじゃこりゃ。


キツネか?

オオカミか??

いや、猿人か???


「もんちが歯をむいて怒っている顔」だってー。


母、なんでよ??


これじゃモンチが気分害して 更に歯むいて怒るよね、うん。


IMG_1060.jpg
実物はこーんなに可愛いんだから!



一方、わたくしの作品



IMG_1155.jpg

からの、、、


IMG_1156.jpg


からの~


IMG_1164.jpg

じゃじゃ~ん。

完成!



東京のカラスをイメージしたんだけども、どうも鶴だと思われたみたい。

リリー先生には

「とても力強いけど、この絵がトートバックとかになって 町中に溢れたら
ちょっと怖いよね~」って。


褒められちゃいましたよ、はい。スーパーポジティブ!



最後はちゃっかり記念写真撮ってもらって終了。



IMG_1173.jpg


リリーさんはTVで見たまんまの人でした。

淡々としていながらほのぼの
それでいて 鋭いツッコミ(笑)

寝起きみたいな顔してふらりと現れ
皆が絵を描いてる合間 ふと見るとおにぎり食べてたりしてね。









banner2_20071218113724.gifクリック!



このページのトップへ
5月は母の誕生日があるので、
毎年、私達夫婦と兄とでささやかながらお祝いをする。


ママ80歳5
頭にウサギのカチューシャをティアラがわりに載せてます (笑)


今年はね、 ちょっと特別だった。


なんとなんと兄が50歳を目前に控えて
この春ついに結婚したのだ。


これは我が家にとってタダゴトならぬ大ニュース。

誰もが心配しながらも 半ば諦めていた兄の結婚。


まさに
待てば海路の日よりありなのです。



思えば我が兄は 若い頃、学生時代はモテモテだった。
野球部のエースやら何やらで
目立つ存在で学校では結構な有名人だった。 

しかーし
誠に残念なことに、
おそらく人生のモテ運をそこで全て使い切ってしまったのだろう。


その後は彼女ができても 結婚に結びつくご縁はさっぱりないまま 
無情に時がスルスルと流れ、気が付けばあっという間に49歳(汗)


でもね、人生って決して捨てたもんじゃぁ ありません!

ちゃ~んと この上ない素晴らしい人に巡り会えたし
しかも キョーレツに可愛い娘まで出来ちゃったのだ。

何が嬉しいって兄は娘のAちゃんを物凄く可愛いがっていて(溺愛)
Aちゃんもそんな兄を慕ってくれている。
とっても素直ないい娘だし 見ていて微笑ましい親子関係なのだ。

改めて思う。

血の繋がりなんて関係ないな、家族は家族だ。
もともと夫婦だって 血の繋がらない他人同士なわけだし、
でも家族になれば どこか運命共同体のような気持ちになって
人生を共に生きる。
いつだって味方なんだ。


とにかく、家族が増えるって素晴らしい!



そんなこんなで今年は、我が家でお祝いパーティを開催!

「みんな一緒におめでとう〜」の会です。

ママ80歳2
集合写真  (注)ドレスコードが青のチェックなわけではありません!




私がない腕を振るいました。 ↓

ママ80歳




みんなみんな胸いっぱいの幸せ。




ママ80歳1
祝!80歳&母の日 お目目ぱっちり開けて一生懸命可愛くしてます(笑)
夫くんが豪華な花束をプレゼントしてくれました。






祝!洋ちゃん結婚2
祝!兄 結婚
笑顔いっぱい 幸せいっぱいの兄一家。
本当に本当におめでとう!



癌闘病で入退院を繰り返している父は不参加でしたが
病室で父が「本当に良かった、安心した、、、」と
目を潤ませて喜んでいる姿を見た時はちょっとびっくり。
やはり父親だったのね、、、。




とにもかくにも 目出度い夜でした。。。









banner2_20071218113724.gif クリック! このページのトップへ

FC2Ad

Information

ねぇねぇ
  • Author: ねぇねぇ
  • FC2ブログへようこそ!

Search

Calendar

05月 « 2018年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

ねぇねぇ

Author:ねぇねぇ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター